スケボープッシュで行こう!
a0101591_22786.jpga0101591_2271988.jpg
ホンダがインサイトを発売しました。プリウス同様ハイブリッドカーで環境に優しく燃費が良くて経済的。こういうのをコマーシャル上はECOというらしい。
僕も乗り物が大好きで、車に乗るし(最近さすがにコンパクトなアルファロメオ147に変えましたが)バイク(ベスパPK125S)にも乗るので、がんじがらめのエコライフを送っているとは言いがたい。もともとJetMinMinは自転車が大好きで、狭い上野毛マンシオンにそれぞれ2台づつ計4台の自転車があります。浜松では近距離の移動には自転車に乗っていたんですが、東京の車道はマナーの悪いタクシーだらけでちょっと怖くて乗る気になりません。また、最近はピストなる、よりマナーの悪い自転車乗りもいて、ちょっと同じに見られたくないし、放置自転車の問題も他人事ではない。
「何か未来の乗り物はないかなあ」本当の意味で環境に優しくて(燃費が良くてもガソリンで走るのではちっともエコじゃないから)コンパクトな乗り物。できれば孫悟空のキントン雲のようなもの。そんなことをずっと考えていた時、お友達の早見君が運営しているスケートパークの案内に「浜松駅からスケボープッシュで45分」という文字を見つけて『コレダ!!』と。スケボープッシュというのは、道路などをスケボーで移動する時、片足は板、片足は道路をケンケンキックする様のことです。
決して新しい乗り物じゃないし、そもそも乗り物という意識はないし、どちらかというとガラの悪い横乗りの若者達のオモチャという感覚で、公園では我が物顔でトリッキーな邪魔臭い遊びをしているガキ臭いものという感覚なのですが、早見君のとこ(花川スケートパーク)にいる若者達は、ちゃんと挨拶もできるし、敬語も使うし、気も使う、いい若い衆ばかりなので、ひょっとしたらこういう感じが未来的なのかもと。
そこで、早速、早見君にオリジナルのスケボーをオーダーしてきました。「裏道を快適に移動するため限定の機能を備え、43のオッサンが3日で乗れるようになる乗りやすさ、ちゃんと走って、ちゃんと曲がって、ちゃんと止まれる、フォルクスワーゲンのようなスケボー」という課題を与え、全てオマカセで。
ジェントルSK8ERを目指して、さあみんなもスケボープッシュで行こう!
写真は、いろいろなボードに乗って、乗りやすさなどを研究しているところです。

a0101591_2275493.jpga0101591_228345.jpg
a0101591_2283868.jpga0101591_2284723.jpg
上の2枚の写真は、実は早見君も新しいスケボーの形をいろいろ模索している最中で、いろんなスケボーを手に入れて実際に乗ってみたりしながら研究しているらしく、その一部の珍スケートボードたちです。

HANAKAWA SKATE PARK
静岡県浜松市中区花川町1912
tel. 053-438-5995
open. 12:00~21:00
close. 火曜日
花川スケートパークのhomepage

去年デザインしたお店「MR. FRIENDLY Cafe」さんで使用した
スケボータイル用の廃スケートボード
も提供していただきました。

私達の住む、世田谷区上野毛のまわりでは、大きい通りから中に入った道で、スケボープッシュの人をけっこう見かけます。犬の散歩している人まで。すごい。
by jetminmintopper | 2009-03-02 22:06 | MOBILE
<< インドカレー 建築物ウクレレ化保存計画 >>