タグ:MR. FRIENDLY Cafe ( 20 ) タグの人気記事
MR.FRIENDLY 田んぼアート 新米
今年田んぼでのお米作りを体験させていただいたMR.FRIENDLY 田んぼアートの稲刈りから1ヶ月ちょっと。 新米頒布会MR.FRIENDLY Cafeでありました。私達は行けなかったので、新米を玄米で送っていただきました。手作業でプリントしたオリジナル米袋かわいい。とても嬉しい贈り物です。食べるのが楽しみ!

a0101591_22282011.jpga0101591_22282661.jpg
EARTH FRIENDLY PROJECT MR.FRIENDLY 田んぼアート2009 ブログで、今までの様子が紹介されています。
ぜひご覧ください。

■MR.FRIENDLY ウェブサイト
■去年店舗デザインをさせていただいたMR.FRIENDLY Cafeさんのことを書いたJetMinMinブログ
by jetminmintopper | 2009-11-17 22:39 | EAT
MR.FRIENDLY 田んぼアート 稲刈り! 9/27
昨日、千葉まで稲刈りに行ってきました。

私達も田植えから2回参加させていただいた「MR.FRIENDLY」田んぼアートの稲刈りでした。引越し前に参加していたので、浜松からだととても遠くなってしまったのですが、収穫をどうしても見て体験したくて行ってきました。お米の種類を変えて描いた MR.FRIENDLY の形がわかりますか? 田植えから4ヶ月ちょっと、立派なお米になっていました。感慨深いものがあります。

a0101591_2114966.jpg
a0101591_2115530.jpg
内側に植えた緑米。

a0101591_2122323.jpg
外側のコシヒカリ。

a0101591_2125042.jpga0101591_2124654.jpg
a0101591_2125677.jpga0101591_2131744.jpg
「MR.FRIENDLY」のスーパープランニングの方々とご家族などなど総勢50名。
農家の方からレクチャーを受けて、左手に軍手をはめて、右手ののこぎり鎌で一束づつ刈ります。稲は、力強い茎で力が必要です。まずは外側のコシヒカリを刈るとだんだんMR.FRIENDLYの形が現れてきました。

a0101591_2131583.jpga0101591_2133747.jpg
a0101591_2133451.jpg
a0101591_2134571.jpga0101591_214738.jpg
a0101591_214583.jpg
a0101591_214296.jpga0101591_2144222.jpg
a0101591_2145495.jpga0101591_2145137.jpg
a0101591_2151818.jpga0101591_2152935.jpg
a0101591_215306.jpga0101591_2154264.jpg
今回は、脱穀だっこく(藁わらと籾もみをわける)は、コンバインで行っていました。最近は、コンバインで稲刈りと同時に脱穀まで行うそうです。この後、乾燥させて、籾殻もみがらをすって玄米になります。

a0101591_216691.jpg
a0101591_2161991.jpg
a0101591_2163399.jpg
a0101591_2163841.jpga0101591_217142.jpga0101591_217194.jpg
古来風の餅つき体験もしました。臼と杵を使って、赤糯米というお赤飯のルーツという赤いもち米をついて食べました。つきたてのおもちはとてもおいしい。

大人になってはじめて、お米作りを少しだけ体験することができてとても良かったです。
スーパープランニングさん、貴重な経験をさせていただきありがとうございました。
お米つくりをもっと知りたくなりました。
JetMinMinFarmでもいつかお米作りに挑戦してみたいなぁと思います。

EARTH FRIENDLY PROJECT MR.FRIENDLY 田んぼアート2009 ブログで、今までの様子が紹介されています。
ぜひご覧ください。


■MR.FRIENDLY ウェブサイト
■SUPER PLANNING Co.,Ltd. ウェブサイト
■去年店舗デザインをさせていただいたMR.FRIENDLY Cafeさんのことを書いたJetMinMinブログ
by jetminmintopper | 2009-09-29 02:25 | TRIP
MR.FRIENDLY 田んぼアート その後
a0101591_20434999.jpgここ数日、朝晩はだいぶ涼しくなってきて、夜はリーンリーンと心地よい虫の音が聞こえるようになってきました。秋の気配が近づいてきています。

毎日、田んぼの間を通って、JetMinMinFarmに歩いて行っています。その田んぼを見るたびに、私達が田植えなどの手伝いをさせていただいた「MR.FRIENDLY」さんの田んぼアートは、どうなったかなと気になっていました。引っ越しで田んぼから遠くなってしまったので、その後の手伝いができなくなってしまいました。

そして、今日はとてもとてもうれしいメールが届いていました!
「MR.FRIENDLY」さんの田んぼアートのその後のお知らせです。
5月16日の田植えから約3ヶ月。

a0101591_20435967.jpga0101591_20441061.jpg
左上写真 8月8日  右上写真6月6日

すごいっ!! フレンドリーの形がはっきりと浮き出ています。品種の違う苗を植え分けて描いていたんです。
少し手伝っただけだけど、すごく感激。
お米の花も咲いているそうです。
すごいなぁ。
これから収穫まであと1ヶ月、とても楽しみです。

EARTH FRIENDLY PROJECT MR.FRIENDLY 田んぼアート2009 ブログで、今までの様子が紹介されています。
ぜひご覧ください。
by jetminmintopper | 2009-08-18 21:23 | JetMinMinFarm
MR.FRIENDLY 田んぼアート その後 6/6
先週の土曜日(6月6日)に再び田んぼに行ってきました。

a0101591_1211793.jpga0101591_1212272.jpg
先日の田植えから3週間。「MR.FRIENDLY」さんの田んぼアートのその後です。
この日は朝からあいにくの雨。スーパープランニングの方々と農業指導をしてくださる農家の方と一緒に、先日植えた苗が流れてしまった場所や、隙間が空いてる場所に苗を植えて補修をしました。

a0101591_1215234.jpg
3週間で苗は少し大きくなっていました。
田んぼの中には、様々な生き物がいます。タニシ、カエル、おたまじゃくし、アメンボなどなど。

a0101591_122296.jpga0101591_1221090.jpg
苗の補修の後、植物の成長に必要な、チッソ、リンサン、カリが入っている有機肥料を全体にまいて歩きました。田植えの時よりも土が固くなっていて歩くのが大変です。

a0101591_1222285.jpga0101591_1222873.jpg
a0101591_1223762.jpga0101591_122426.jpg
スーパープランニングの方々と農業指導をしてくださる農家の方々

農家の方に直接お話を伺う機会はあまりないので、生の声でいろいろ教えていただいてとても勉強になります。田んぼ楽しいです。



■EARTH FRIENDLY PROJECT 2009
MR.FRIENDLY×田舎日記 田んぼアート
MR.FRIENDLY WEB
田舎日記 WEB
by jetminmintopper | 2009-06-14 01:28 | TRIP
MR.FRIENDLY 田んぼアート体験ツアー 5/16
土曜日(5月16日)に田植えをしてきました。

去年代官山のカフェのデザインをさせていただいた「MR.FRIENDLY」さんのプロジェクトで、田んぼに植えるお米の種類で色を変えて、MR.FRIENDLYの形を作ろうという田んぼアートです。「MR.FRIENDLY」のスーパープランニングの方々とご家族などなど総勢35名で、代官山から観光バスで千葉県山武郡横芝光町へ。

a0101591_0181656.jpga0101591_0182336.jpgまず、この日の拠点となる「コテージ&ペンション NANじゃMONじゃ」へ。そして、古来風の餅つき体験。臼と杵を使って、赤糯米というお赤飯のルーツという赤いもち米をついて食べました。臼と杵でのお餅つきは、子供の時以来でした。杵の重さはとても重かったです。外で食べるみんなでついたお餅は、特別においしく贅沢です。

a0101591_018547.jpga0101591_0191100.jpga0101591_019752.jpg
a0101591_019191.jpga0101591_0192549.jpg他にも幼稚園や企業のチームや一般参加の家族もいて、とてもにぎやかでした。
いよいよ田植えに。田んぼに移動します。前日に「MR.FRIENDLY」の形を杭とロープで作ってくださっていたので、その中(緑米)と外(コシヒカリ)のチームに別れて植えていきます。

a0101591_020473.jpga0101591_0201065.jpga0101591_0201754.jpg
田んぼに入るのは緊張。私MinMinは、子供の時家の田んぼでお米を作っていたので、その時以来。Jetは、田んぼに入るのも初めてです。田んぼに足を入れると独特のグチョッとした感触。この日は曇っていて、少し肌寒かったので、田んぼの水と泥は最初冷たかったです。それからみんなで一列に並んで、植え方の指導を受けて、だいたい30cm間隔で植えていきます。3~4本の一束でご飯一杯くらいだそうです。とても楽しい。田植えに夢中で写真を撮るのを忘れました。。。それから約1時間30分で終了!普通は、機械で植えるのでとてもきれいに植わっていますが、みんなで手で植えた田んぼは、ぐちゃぐちゃだけど思い入れがあってとてもいとおしいです。9月20日くらいの収穫までこれから約4ヶ月、成長の様子が楽しみです。

a0101591_020299.jpga0101591_02036100.jpga0101591_0204349.jpg
a0101591_0205413.jpga0101591_021075.jpga0101591_021622.jpg
日本の食糧自給率は、30%台です。農家の高齢化でこの先20数年で農家が統計上0になると言われているそうです。今回は、用意されて体験しただけですが、とても貴重でいろいろ考えさせられるいい体験でした。スーパープランニングさん、ありがとうございました。

■EARTH FRIENDLY PROJECT 2009
MR.FRIENDLY×田舎日記 田んぼアート
MR.FRIENDLY WEB
田舎日記 WEB

コテージ&ペンションNANじゃMONじゃ
ここは、名前のイメージとはちょっと違って、中に入ると別世界なとてもいいところでした。

a0101591_0213745.jpga0101591_0214422.jpga0101591_0215292.jpg
a0101591_022697.jpga0101591_0221257.jpga0101591_0221731.jpg
a0101591_0223374.jpga0101591_0223990.jpga0101591_0224573.jpg
a0101591_0225949.jpga0101591_023566.jpga0101591_0231129.jpg
a0101591_0232486.jpga0101591_0233016.jpga0101591_0233576.jpg
a0101591_0234924.jpg帰りに道の駅で買った太巻き。新鮮野菜もおいしかったです。

by jetminmintopper | 2009-05-19 00:37 | TRIP
MR. FRIENDLY Cafe   取っ手の再利用
a0101591_1916597.jpga0101591_1917655.jpg
MR. FRIENDLYは、今年20周年でした。長い間に作ったものがたくさんあります。今回の店舗では、それらの物をリユースしています。特には、前の店舗に付いていた入り口の取っ手を、トイレの扉の取っ手にしたり、以前に作ってあったものを店舗入り口に使ったりしています。今は作れないような歴史あるものが入ると、店の重みも増します。再び使うことができて嬉しいです。

a0101591_19173075.jpga0101591_19173886.jpg

by jetminmintopper | 2008-12-05 19:23 | WORKS
MR. FRIENDLY Cafe   リユーズTシャツを利用したクッションカバー
a0101591_18541498.jpga0101591_1854784.jpg
MR. FRIENDLY Cafeさんをやっている会社「スーパープランニング」さんの中には、社会活動をする「FRIENDLY DAY INTERNATIONAL」という部署があります。そこでは、不要になったTシャツを回収して、裏返してプリントして、再びみんなに使ってもらうリユースTシャツプロジェクトを行っています。様々なエコイベントに参加して、リユースTシャツを販売しています。4月に私達も見に行ったアースデイ東京にも参加していました。
せっかくなので、そのリユースTシャツを使ってMR. FRIENDLY Cafeさんでは、私達JetMinMinが手作りでクッションカバーを作りました。そして、リユーズマークのステンシルを入れて完成です。

a0101591_18535442.jpga0101591_1854099.jpg
a0101591_18554638.jpga0101591_18542124.jpg
MR.FRIENDLY Cafe
FRIENDLY DAY INTERNATIONAL

MR. FRIENDLY CafeさんでもTシャツの回収をしています。皆さんも、タンスの中で眠っているTシャツがあったら、近くの回収ボックスに持って行きましょう!
by jetminmintopper | 2008-12-05 19:09 | WORKS
MR. FRIENDLY Cafe   間伐材の利用 コンセプト
a0101591_230147.jpg間伐材を使うと環境にいいのは知ってはいても
実際はなかなか進まないのには理由があります
山の杉の木を間伐して里へ運ぶにはコストがかかります
具体的にいうと1㎥あたり約10,000円
それに対して杉の流通価格が1㎥あたり約11,000円
大変な手間と労力をかけても約1,000円にしかなりませんから
森林業者は本当のことをいうとやりたくないのです
そこでもうひと手間お願いすることにしました
間伐材を集成材に加工したものを売ってもらうということ
これによって森林業者にも少しだけ利益が生まれます
ただ働きは続かない
儲かることは続けられる
これも持続可能な循環型社会ということです
by jetminmintopper | 2008-11-29 23:03 | WORKS
MR. FRIENDLY Cafe   間伐材の利用
a0101591_22373258.jpg少し間が空きましたが、先月オープンした「MR. FRIENDLY Cafe」さんの店舗の内容をもう少しお知らせします。

コケ・廃ブラウン管の照明廃スケボーの利用・などと並んで、間伐材を利用しました。前にここでも書いた最初私達の商品のために探した杉の間伐材ですが、コンセプトに合うので今回はたくさん使用しました。カフェのテーブル、ベンチ、レジカウンター、商品棚などです。杉の間伐材はやさしいあたたかい印象です。店ですので、水がつく部分はクリア塗装をしてあります。時間が経ってへこんだり色が変わってきたりして味がでてくるのが楽しみです。
a0101591_2238835.jpga0101591_22381718.jpg
a0101591_22383526.jpga0101591_22384390.jpga0101591_2238499.jpg
a0101591_2239782.jpga0101591_22391424.jpg
a0101591_22392122.jpga0101591_22392719.jpga0101591_22393338.jpg

by jetminmintopper | 2008-11-29 22:45 | WORKS
HANAKAWA SKATE PARK
廃スケートボード回収のご協力いただいた浜松の「HANAKAWA SKATE PARK」さんに、1つ前の記事の写真の撮影のために「MR. FRIENDLY」と一緒に行ってきました。倉庫を改装した100坪のスペースにスケボーで滑るところとショップがあります。興味がある方は行ってみてください。

a0101591_22354827.jpga0101591_22362053.jpg
a0101591_2236373.jpga0101591_22364972.jpg
a0101591_2237031.jpga0101591_223766.jpg
a0101591_22371382.jpga0101591_22372058.jpg
HANAKAWA SKATE PARK
静岡県浜松市中区花川町1912
tel. 053-438-5995
open. 12:00~21:00
close. 火曜日
花川スケートパークのhomepage
by jetminmintopper | 2008-10-16 22:56 | OTHER