タグ:Le Corbusier ( 16 ) タグの人気記事
上野
バウハウス・デッサウ展を見に行った帰りに、上野をぶらっとして帰りました。ほとんど行ったことがなかったので、新鮮です。上野公園周辺には、博物館や美術館がたくさんあります。
その1つ、国立西洋美術館は、バウハウスと同時期に活躍していた、ここでもよく登場しているフランス人建築家「ル・コルビュジエ(Le Corbusier)」が日本に唯一残した建築物です。石の洗い出しの外壁がパリで見た建築を思い起こします。
その他にもちょっと変わった建物があるので、おもしろいです。とても広大です。次は、動物園に行ったり、ボートに乗ったりもしてみたいです。

a0101591_22262610.jpga0101591_22263555.jpg
a0101591_2313270.jpga0101591_22265319.jpg
その後、せっかくなので「アメ横」に行ってみました。すごい人の量で、活気があります。いろいろな種類の店が所狭しと並んでいます。圧倒されました。アジアっぽい。

a0101591_2227381.jpga0101591_22271378.jpg

by jetminmintopper | 2008-07-24 23:27 | TRIP
旅行レポート7日目 10/13 パリ [ル・コルビュジエ] クック邸
ル・コルビュジエ(Le Corbusier)のモリトールのアパート(Immeuble Nungesser et Coli
L'appartement-atelier de Le Corbusier)の後に、北西に少し歩いたところにあるクック邸(Villa Cook)に行きました。ここは、実際に住んでいる人がいるので、外からのぞくだけです。このクック邸で、コルビュジエの「近代建築の5原則」が初めて具体化されたと言われているそうです。
<近代建築5原則 ピロティ・水平横長の窓・自由なプラン・自由なファザード・屋上庭園>

a0101591_20332791.jpga0101591_20333514.jpg
a0101591_20334335.jpga0101591_20335183.jpg
a0101591_2034893.jpga0101591_20341663.jpg
この辺りは、一軒家が並んでいて、コルビュジエ以外にも近代建築の家が多く、見て歩くのが勉強になります。貴重な家の前にはプレートが立っていて建築家の名前と説明が書かれています。

Villa Cook(1926)
6, rue Denfert-Rochereau, 92100 Boulogne-Billancourt
http://www.fondationlecorbusier.fr
google map

これで、Le Corbusier(ル・コルビュジエ)のパリ近郊建築巡りは、おしまいです。1日でまわった数軒で、少しですがコルビュジエの人柄や考え方、大事にしていることに触れることができてとても嬉しく勉強になりました。ありがとうございます。
オランダ・フランス旅行日記もしばらく間が空いていますが、あと2日分あります。また、たまに登場します。


a0101591_20342547.jpg近くで見たかわいい場所。
a0101591_23435166.jpg近くで見た石を埋め込んだ壁。

by jetminmintopper | 2008-07-02 20:59 | Amsterdam-Paris
旅行レポート7日目 10/13 パリ [ル・コルビュジエ] ヌンジュセール・エ・コリ通りのアパルトマン9
a0101591_050477.jpga0101591_050569.jpg
ル・コルビュジエ(Le Corbusier)のモリトールのアパート(Immeuble Nungesser et Coli
L'appartement-atelier de Le Corbusier)の最後です。
8Fの屋上の庭園の反対側にゲストルームがありました。屋根裏の隠れ家みたいです。

このアパルトマンの中は、コルビュジェの手に届く工夫や遊びがたくさんされていて、とても身近に感じました。好きな理由がわかって、本当に行って良かったです。とても勉強になりました。

Immeuble Nungesser et Coli
L'appartement-atelier de Le Corbusier
(1933)
24, rue Nungesser et Coli, 75016 Paris
http://www.fondationlecorbusier.fr
google map
by jetminmintopper | 2008-05-26 01:03 | Amsterdam-Paris
旅行レポート7日目 10/13 パリ [ル・コルビュジエ] ヌンジュセール・エ・コリ通りのアパルトマン8
8Fの屋上庭園です。コルビュジェが住んでいた当時はもっと緑があったんじゃないかと想像。オリジナルらしきベンチもあって素敵な空間です。

a0101591_1504025.jpga0101591_1511060.jpg
a0101591_1512236.jpga0101591_1513588.jpg
a0101591_1514747.jpga0101591_1515835.jpg
a0101591_1521030.jpga0101591_152249.jpg
a0101591_1524065.jpga0101591_1525197.jpg
a0101591_153753.jpga0101591_1531890.jpg

by jetminmintopper | 2008-05-24 15:09 | Amsterdam-Paris
旅行レポート7日目 10/13 パリ [ル・コルビュジエ] ヌンジュセール・エ・コリ通りのアパルトマン7
入り口のすぐ脇にある階段です。屋上とゲストルームがある8Fにつながっています。曲線がとても美しいです。

a0101591_14344459.jpga0101591_14345781.jpg
a0101591_14352873.jpga0101591_14354181.jpg

by jetminmintopper | 2008-05-24 14:58 | Amsterdam-Paris
旅行レポート7日目 10/13 パリ [ル・コルビュジエ] ヌンジュセール・エ・コリ通りのアパルトマン6
a0101591_21394738.jpg今まで書いてきた7階部分の図面です。

2:入り口
6:ダイニング
7:キッチン
9:ベランダ
11:ベッド
17:アトリエの壁

by jetminmintopper | 2008-05-23 21:41 | Amsterdam-Paris
旅行レポート7日目 10/13 パリ [ル・コルビュジエ] ヌンジュセール・エ・コリ通りのアパルトマン5
キッチンとダイニング、寝室が面しているベランダです。まわりに大きな建物がないのでパリの街を見渡せます。ブローニュの森の緑も見えます。いい景色。

a0101591_22582779.jpga0101591_2259652.jpg
a0101591_22593635.jpga0101591_22592292.jpg天井のR部分の外側です。

すぐ隣がスタジアムなので、何かやっている時は賑やかそうです。
a0101591_22595071.jpga0101591_230684.jpg
a0101591_2303466.jpg隣のアパルトマンもとてもかわいかったのでパチリ。屋上緑化とかいう言葉は関係ない頃からやっている感じで、もじゃもじゃ植物が植わっています。木まで!
a0101591_2305355.jpg

by jetminmintopper | 2008-05-22 23:16 | Amsterdam-Paris
旅行レポート7日目 10/13 パリ [ル・コルビュジエ] ヌンジュセール・エ・コリ通りのアパルトマン5
a0101591_22362649.jpga0101591_22365326.jpg
a0101591_22405385.jpgダイニングをはさんでキッチンの反対にあるのが寝室です。バスタブから空が見えたり、寝たまま外が見られるようにととても高いベッドがあったり、にくい工夫がいろいろされています。きっと暮らしを大切に楽しむのが好きな人だったんだなぁというのが伝わってきます。壁や天井は曲線が多く優しい印象です。
上右の写真が当時の様子です。
a0101591_2238115.jpga0101591_22381259.jpg
a0101591_22382488.jpga0101591_2238339.jpg
a0101591_22384475.jpga0101591_22385229.jpg

by jetminmintopper | 2008-05-22 22:49 | Amsterdam-Paris
旅行レポート7日目 10/13 パリ [ル・コルビュジエ] ヌンジュセール・エ・コリ通りのアパルトマン4
そして、リビングの奥の窓際がダイニングになっていて、その左手のアーチ型の天井の下がキッチンになっています。弟子だったシャルロット・ペリアン(Charlotte Perriand)が手がけたそうです。実験室や食堂のキッチンみたいな雰囲気ですが、白くて清潔的で機能的で使いやすそうです。

a0101591_231013.jpga0101591_23103862.jpg
a0101591_23105160.jpga0101591_2311570.jpg
a0101591_23111862.jpga0101591_23112779.jpg
a0101591_2311459.jpga0101591_23121445.jpg

by jetminmintopper | 2008-05-21 23:21 | Amsterdam-Paris
旅行レポート7日目 10/13 パリ [ル・コルビュジエ] ヌンジュセール・エ・コリ通りのアパルトマン3
ル・コルビュジエ(Le Corbusier)のアパルトマンのリビングです。
アトリエとは逆の、入り口から左の、回転扉の向こうがプライベートスペースです。リビング、キッチン、ダイニング、寝室があります。生活スペースはこじんまりしていて機能的です。人間にサイズを合わせて作ってある感じがします。モデュロールが生かされています。この日は、学生さんがたくさんいていろんなところでスケッチをしていました。

a0101591_022842.jpga0101591_02492.jpg
もちろんソファLC3も置いてあります。試作品のようなフレームとよれよれのクッション!当時の様子の写真も飾られています。

a0101591_041087.jpga0101591_042796.jpga0101591_044338.jpg
天窓からの光がとても気持ちいい。赤い壁と暖炉は印象的です。

a0101591_064693.jpga0101591_07420.jpg
そしてこの部屋のためにデザインしたソファベッドLC5の試作品があります。背もたれ部分が後ろにひっくり返ってベッドのように使えます。現在の復刻品はとても高級ですが、これは、無骨でごついです。奥さんが、このソファを病院のようで無機質だからとカバーを掛けて使っていたという話しも・・・。

a0101591_072852.jpga0101591_07482.jpg

by jetminmintopper | 2008-05-21 23:06 | Amsterdam-Paris