タグ:Graphic design ( 26 ) タグの人気記事
JetMinMinproducs ホームページリニューアル
JetMinMinProductsのホームページを新しくしました。
http://www.jetminmin.com
ぜひご覧ください。
by jetminmintopper | 2011-02-21 18:59 | WORKS
GIVE THE SEED CAMPAIGN
a0101591_17286.jpg
a0101591_17199.jpg
今年(去年?)も「UNDERGROUND-NICO」さんの年賀状を作りました。昨年の年賀状はこんな感じでした。スタッフ全員が木のイラストを1本づつ描いたものを私達がタッチの平均化&レイアウトして森を作ったのですが、今年はお客様にも手伝ってもらってもっと大きな森を作りたいといろいろ思案した結果「そうだ!種を送ろう!!」と。そこからが大変、さすがに大きな木になる種を送ることは無理、もらった方々も迷惑だろうし。ハーブの種なら小さくて育てるのも楽。でもどうやって送ろう?
試行錯誤の結果「アクティ森」の体験工房のみなさんのご協力のおかげで、種を混ぜた紙を漉くことができました。見たこともない程大きな和紙をアトリエに持ち帰ってから、ミシン目カッターで切り口がボソボソになるようにMinMinが何日もかけてポストカードサイズにカット、それとオリジナルで作ったスタンプを UNDERGROUND-NICO に納品、スタッフ総出でスタンプを押して年賀状を完成させました。
あっちこっちまわって買い集めた種を体験工房に持ち込むことからはじまって、アクティ森のみなさん、私達JetMinMin、そしてUNDERGROUND-NICOのスタッフと、みんなの手作業のリレーで作ったこの年賀状、ただカッコイイビジュアルをプリントして作った年賀状より断然手がかかっていて、その分、想いもたくさん込められていて、とても素敵な年賀状・・・というより贈り物になりました。
そして、これは UNDERGROUND-NICO と私達 JetMinMin にとって新たな試みとして「種を送ろう」というキャンペーンに発展させました。こちらをご覧ください。
約2000人のベランダに一斉にハーブの芽が出るところを想像すると何だかうれしくなります。そして大きく育てば約2000鉢のハーブの森。うまく種がとれて来年誰かに送ったとしたら、それはもう数えきれない程の森になるんだと思うとワクワクします。
a0101591_171042.jpg
a0101591_17124.jpg
a0101591_165220.jpg
a0101591_164335.jpg
↑大きな紙は1200mm×2400mmくらいでした。ひとりで運べない程大きい!
a0101591_163576.jpg
a0101591_16268.jpg
一足先に室内で種を植えて育てています。無事に芽が出ました。


UNDERGROUND-NICO
静岡県浜松市板屋町104-1 D's Tower101
tel. 053-450-8430
www.undergroundhair.jp

GIVE THE SEED CAMPAIGNのページ
このキャンペーンの説明ページも作りました。


アクティ森
静岡県周智郡森町問詰1115-1
tel. 0538-85-0115
open. 9:00〜17:30(12月〜2月は17:00まで)
close. 水曜日(祝日・春・夏休み営業)
www.actymori.jp/
和紙作り、陶芸、草木染、アウトドアなどいろいろな体験ができるところです。
by jetminmintopper | 2011-01-13 01:15 | WORKS
和紙+種=アクティ森!?
11月は恒例の年賀状デザインの月、最近はコマーシャルデザインからやや遠ざかっているせいかデザインを依頼されているのは今のところ1件のみ、いつもの「UNDERGROUND-NICO」さん。なんだか敬称をつけるのもよそよそしいなあ。もうすでに専属のデザイン部署のように何から何まで提案させていただいています。昨年の年賀状はこんな感じでした。
a0101591_0431335.jpg
a0101591_0433015.jpga0101591_0433815.jpg
これ、ただの森のイラストではありませんよ。「UNDERGROUND-NICO」のスタッフ全員にそれぞれ1本の木の絵を描いてもらい、私達JetMinMinがそれぞれを微調整、ポストカードサイズの中にレイアウトして森を作ったんです。森ってそもそもは1本の木がたくさん集まってできているもの。たくさんの木が集まることで周辺環境になくてはならない存在になるのです。「UNDERGROUND-NICO」にもそんな店になってほしいし、スタッフひとりひとりには森を形成するひとりだという自信を持ってもらいたくて。当然すごくへたな絵もありましたが、それもその人の個性、とにかく全員の絵で森を作っています。(僕が描いたのはウサギの絵、でも今年は虎年、ウサギは来年、トラが恐くて森に逃げ込んでいるウサギというミニストーリーが隠れていました)("NO CO2" のメッセージも隠してありますがわかります?)
さあ、そんな素敵な年賀状をつくってしまった次の年は大変です。去年の年賀状を上回るデザインができるかなあ。9月頃、スタッフのひとり、ベテランカラーリストの森藤さん(敬称はなんだかよそよそしい)から、「こんどの年賀状はクリスマスカードを兼ねたいんですが」と。本人は年末年始のスケジュールをお客様にお知らせしたいと考えたのですが・・・こういういつもと違うオーダーは助かります。森藤の本当の希望は無視、僕はクリスマスプレゼントに頭が飛んでいきました。
ポストカードでプレゼント?ポストカードをプレゼント?プレゼントがポストカード?何が出来る?何が出来る?何が出来る?何が出来る?・・・・・・・・
去年はスタッフ全員で森を作った・・・今年はお客様にも森を作ってもらえないかなあ・・・どうしたらいい?どうしたらいい?どうしたらいい?・・・・・・・・
そうだ!!!種を送れないかなあ。どうやって送る?どうやって送る? どうやって送る?・・・・・・・・
そういえば・・・以前伊豆の「虹の郷」へ行った時、2枚の和紙の間に花びらや葉っぱをはさんで1枚の紙のようにしていたのを思い出した。
和紙で種をはさめばいいじゃん。
早速「NICO」のオーナー永田氏にテレ。あっさり「いいよ」と許可。そしていつもの印刷屋さんにテレ。あっさり「そんなのできません」。ウッ!
そしてGoogle。「浜松 和紙 手漉き」で検索。で、「アクティ森」。うそだよ。だってそこってお土産屋じゃん。できっこない。けど、確認のためテレ。「できますよ」。えっ!!!!!
電話では話がよく見えないので日を改めて伺いました。こちらの希望やスケッチをもとにいろいろ話をうかがい、また彼らも試作などしてくれてあって、ちゃんとしてるなあ。お土産屋撤回。すごくおもしろい体験型アトリエでした。今日、また種を届けに。すごくおもしろいポストカードになる予定です。
a0101591_0455463.jpg
a0101591_046980.jpga0101591_046171.jpga0101591_0462326.jpg
アクティ森
静岡県周智郡森町問詰1115-1
tel. 0538-85-0115
open. 9:00〜17:30(12月〜2月は17:00まで)
close. 水曜日(祝日・春・夏休み営業)
www.actymori.jp/
和紙作り、陶芸、草木染、アウトドアなどいろいろな体験ができるところです。

UNDERGROUND-NICO
静岡県浜松市板屋町104-1 D's Tower101
tel. 053-450-8430
www.undergroundhair.jp
by jetminmintopper | 2010-11-22 00:47 | WORKS
スズキトモヒロ 初個展 案内状
a0101591_005944.jpg
a0101591_01722.jpgアーティスト「スズキトモヒロ」さんの初個展の案内状のデザインをさせていただきました。

最近は、悪く言えばインスタントな子供の落書きのようなアートが人気がある中で、「スズキトモヒロ」さんの作品は、細かい作業の積み重ねで、長い年月をかけてひとつの作品を仕上げるという、アートの王道を行こうとしています。

その「スズキトモヒロ」さんの作品をダイレクトに感じてもらうためにこのようなDMを作りました。
ビジュアル面は、B1サイズの作品の一部を1/1スケールで切り抜きしたものです。作品を紹介するのではなく、感じてもらうためのデザインです。

お近くの方はぜひ足を運んでみてください。
連鎖と静寂
スズキトモヒロ 初個展

10月19日(月)~24日(土)
12:00~19:00 (最終日17:00終了)
アーチスト スペース
東京都中央区銀座6-13-4 長山ビル3F
www.artist-space-ginza.com
by jetminmintopper | 2009-10-07 00:02 | WORKS
DRAGON FURNITURE スタンプ
a0101591_23264433.jpga0101591_2326576.jpg
浜松市浜北区の「DRAGON FURNITURE」さんから依頼されて作ったスタンプ。
以前デザインしたロゴマークをスタンプにしました。幅85mmの大きめのスタンプです。納品する家具などに押すために作りました。
by jetminmintopper | 2009-09-17 23:33 | WORKS
JetMinMinProductsカタログ と ゲリラ・ガーデナー
a0101591_2227418.jpg
ギフトショー用にJetMinMinProductsのカタログを作りました。
現在の全商品とLOHAMODSなメッセージが載っています。
写真もデザインもJetMinMin自身によるものです。

カタログが欲しい方は、カタログ代と送料で300円分の切手をJetMinMinに送ってください。
送り先:静岡県浜松市東区豊西町1986 〒431-3102 JetMinMin宛
*JetMinMinOnlineShopで商品をお買い上げの方には無料で差し上げています。


a0101591_22274793.jpgそのカタログが出来てきたその日、
ロンドンに住んでいる友達のレイカちゃんから
奇跡的タイミングでメールが届きました。

『お元気ですか?
友達のブログを見ていたらこんなサイトを発見!
前にJETが言っていた・・・・・・
ゲリラ・ガーデニング集団のサイトです。
http://www.guerrillagardening.org/
良い週末を』


私達が、カタログの「HAMMOCK-POCKET-APRON」に載せたメッセージ

『ある本でロンドンに住むリチャード・レイノルズさんという人を知りました。
彼は「ゲリラ・ガーデナー」です。
見捨てられたさみしい街角に花や植物を植えるという活動をしています。
私達が未遂に終わった「BRIGADE-FLOWER
空き地に勝手に花の種をまいちゃおう、という企画をなんと実践しているのです。
すごくやさしい表情の彼や、
世界中のゲリラ・ガーデナーの人達に使ってもらうためのエプロン。』


私達が以前に話していたBRIGADE-FLOWERのことを憶えてくれていて
このリチャード・レイノルズさんのサイトを送ってきてくれました。
すごい偶然。海を越えてつながっている!!とてもうれしいメールでした。
レイカちゃんありがとう。“WE ARE GREEN UNION ! WE ARE THE LOHAMODS !!”


a0101591_2374540.jpgリチャード・レイノルズさんのゲリラ・ガーデニングの本も出ています。

On Guerrilla Gardening:
A Handbook for Gardening without Boundaries
Richard Reynolds


by jetminmintopper | 2009-09-14 23:06 | WORKS
新しい名刺
私達の新しい名刺ができてきました。

a0101591_22193933.jpga0101591_22194950.jpg
環境にやさしく手作り感のある名刺を作りたかったので、ケナフ紙に1色刷りで印刷したものに、ロハモッズのマークを1枚1枚スタンプ(JetMinMinProductsの商品に押してあるのと同じスタンプ)しました。1枚1枚微妙に仕上がりが違います。印刷しただけとは違う小さな小さなクラフト作品になりました。
by jetminmintopper | 2009-09-03 22:26 | WORKS
JetMinMinFarm JMFフラッグ!
a0101591_21262434.jpga0101591_21184325.jpg

JetMinMinFarmのロゴをデザインして、
旗をイギリス軍放出のベッドシーツをリメイクして作りました。
J・M・F の頭文字は「蛇」を形作っています。
蛇は古来より「水神」とされています。農耕民族にとって「水」は最も大切です。
水の状況によって収穫が大きく左右されるからです。


a0101591_21191543.jpg
a0101591_21192467.jpga0101591_21193464.jpg
a0101591_2119444.jpga0101591_21195258.jpg
a0101591_21202356.jpg

1940年 フランス市民は裂いたシーツを棒にくくり付けて白旗を作った。
家族の命を守るために力の限り白旗を振ることで立派に戦った。
彼等は同時に、身近にあるものだけで最強の武器を自作したとも言える。
本当の愛を失わなければ、大切なものを失うことはない。
                             JetMinMin
by jetminmintopper | 2009-09-02 21:30 | JetMinMinFarm
JetMinMinProducts カタログ製作
今日から9月です。世の中が動いています。

私達は、先週の後半、JetMinMinProductsのカタログのために、新作やマイナーチェンジ商品の写真撮影を行ったり、カタログデザインをしたりしていました。無事に印刷に出したので、今週末の完成が楽しみです。
そして、ギフトショーが来週に迫ってきたので、いろいろ準備をしていて、バタバタとした日々が過ぎています。

a0101591_1364.jpga0101591_131677.jpg
商品の撮影中の風景。ここの場所は、私達のお気に入りです。天竜川河川敷のJR東海道線の線路の下。この線路の感じと、夏の青々とした木々のコントラストがとても美しいです。どこか別の場所にタイムスリップしたような気分になります。

a0101591_132577.jpga0101591_133578.jpg

by jetminmintopper | 2009-09-02 01:10 | WORKS
年賀状 YAMAMURA BESPOKE FRAMING
a0101591_19444090.jpg
続いて、浜松のフレーマー(額装専門店)、「YAMAMURA BESPOKE FRAMING(ヤマムラ・ビスポーク・フレーミング)」さんの年賀状をご紹介します。

ある日、メールを開けると、数枚の写真が送られてきました。今回の年賀状用の写真です。
毎回、山村さんが撮った写真を使って、私達が少し手を加えます。
毎日たくさんの額に囲まれて過ごす山村さんが撮る額の写真は、私達とはまた違う視点でおもしろいです。
それを、ケナフという、木でない植物から作った、少し黄色いガサッとした紙に印刷してあります。
by jetminmintopper | 2009-01-15 19:59 | WORKS