タグ:種 ( 17 ) タグの人気記事
ルッコラの種
ベランダで育てていたルッコラの種を採取しました。

a0101591_184750.jpg
a0101591_19147.jpg
花が咲いてから、種採り用にカラカラになるまで置いておきました。9株から何十倍もの種が採れました。今年のルッコラは、畑とベランダにこの種を植えてみます。

a0101591_192660.jpga0101591_193519.jpg
a0101591_194830.jpga0101591_195777.jpg
a0101591_110982.jpga0101591_1101842.jpg
右上:ルッコラの花。ここから種になりました。
by jetminmintopper | 2010-05-29 01:16 | JetMinMinFarm
出番を待つ種たち
a0101591_15422051.jpg
a0101591_15423082.jpg
木のボウルに入っているのは、去年アーティストのスズキトモヒロさんからもらった庭で栽培された無農薬レモンからとった種、たまたま食べておいしかったポンカンや、カメラマンの市原さんにもらった庭で栽培された無農薬ゆずに入っていた種、去年収穫した私達のオリーブの実、家で拾ったドングリや、もう何だか忘れてしまった柑橘類の種達。ビンに入っているのは去年収穫したインゲンの自家採取の種。
今、JetMinMin的パーマカルチャーを実践するためにもっと田舎に居を構える準備を進めていて、これらの種もその準備の一環です。新しいJetMinMinFarmをバラエティーに富んだたくさんの果樹や野菜であふれさせるイメージです。去年、農的生活(いつもはもっとキャッチーに半農半デと言っているが)をはじめてわかったことは「何をするにも時間がかかる」ということ。時間をかけて永続的(パーマネント)で文化的(カルチャー)な農的(アグリカルチャー)生活を築いていくのです。いつか自分の畑で穫れた実を加工して「JetMinMinOliveOil」や「JetMinMinTheJam」をみなさんにお届けしたいと思います。
去年亡くなった美容室ルーシーの柴田さんにもらった、庭でとれたアマナツに入っていた種を植えたアマナツの苗は今、10cmくらいに育っています。いつか私達の背より大きくなっておいしいアマナツの実をつけてくれるでしょう。

a0101591_15563995.jpg
PERMA CULTURE パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン
ビル モリソン (著), レニー・ミア スレイ (著), Bill Mollison (原著), Reny Mia Slay (原著), 田口 恒夫 (翻訳), 小祝 慶子 (翻訳)

by jetminmintopper | 2010-03-16 14:49 | JetMinMinFarm
JetMinMinFarm 大根とじゃがいも
10月5日、畑に種を直まきした大根の芽が出てきています。
60cm幅の畝に30cm間隔で、瓶底でくぼみをつけて、3、4粒づつ蒔きました。

a0101591_2295747.jpga0101591_2210480.jpg
a0101591_22101112.jpga0101591_22101810.jpg
■ 宮重大根 アブラナ科 日本原産
甘み豊かで、生でも煮てもおいしい。浅漬けや切干に最適。古くから栽培されている大根の伝統品種。

これから大根をよく食べる季節になります。収穫が楽しみです。
10月10日にも時期をずらして第2弾を蒔きました。

a0101591_2211059.jpga0101591_2211788.jpg
じゃがいもも順調に育っています。花が咲いています。
by jetminmintopper | 2009-10-16 22:27 | JetMinMinFarm
JetMinMinFarm たまねぎ
ギフトショー終了から、全国のセレクトショップさまからJetMinMinProductsのご注文を続々といただいています。どうもありがとうございます。ほとんどの商品は、私達JetMinMinが作っているので、最近はその商品の製作の毎日です。

そして、あっという間の10月。JetMinMinFarmも午前中を中心に活動しています。

a0101591_2344765.jpgはじめて作る たまねぎ。
今年は、4種類植える予定です。まず1種類目を9月24日に種まきしました。ここ数日で芽が出て育っています。
a0101591_23445525.jpga0101591_2345368.jpg
■ Musona Onion(ムソナ オニオン)ユリ科 中央アジア原産
大玉の白たまねぎ。サラダやいろいろな料理に。

a0101591_23452132.jpga0101591_23452815.jpg
左上:9月30日  右上:10月2日
by jetminmintopper | 2009-10-02 23:51 | JetMinMinFarm
JetMinMinFarm レタスの種まき 第1弾
9月になったので、JetMinMinFarmも秋の種まきをしています。
9月は植えられるものが多いのでこれからたくさん植えていきたいです。
まずは、レタス。4種類の種を用意しました。

先週の土曜日、8月29日にそのうちの2種類を種まきしました。

a0101591_23393077.jpga0101591_2339373.jpg
■ Superior Lettuce(スペリオール レタス)キク科 地中海沿岸・西アジア原産
緑色の結球タイプのレタス。パリッとした食感でサラダの主役に。炒め物やスープにも。レタス好き。楽しみです。

a0101591_23394661.jpga0101591_23395393.jpg
■ Reine des Glaces Lettuce (レーヌ デ グラッセ レタス)キク科 地中海沿岸・西アジア原産
切れ込みの深い、ワイルドな印象の葉が魅力的なフランスのレタス。とう立ちが遅く、暑さ、寒さに強い。

暑さで種が休眠している場合があるそうなので、冷蔵庫に2〜3日入れておいてから、蒔きました。
覆土が厚いと発芽しないので、軽く押さえる程度にしました。
そして、3日くらいで発芽しました。小さな芽が出てきています。(右下写真)

a0101591_2340258.jpga0101591_23401063.jpg

by jetminmintopper | 2009-09-04 23:56 | JetMinMinFarm
JetMinMinFarm じゃがいも植付け にんじん種直まき
a0101591_2211985.jpga0101591_22111998.jpg
白いきのこ発見!


今日は、2回目の「にんじん」の種の直まきをしました。8月8日に植えたものと同じ4種類です。

■ Long Imperator Carrot(ロングインペレーター にんじん)セリ科 アフガニスタン原産
甘み豊かで、生でも煮てもおいしい。

■ Cosmic Purple Carrot(コズミックパープル にんじん)セリ科 アフガニスタン原産
外皮は紫、中は鮮やかな黄色のコントラストが美しく、料理が鮮やかに。甘みに富んで、生でも加熱してもおいしい。

■ Lunar White Carrot(ルナーホワイト にんじん)セリ科 アフガニスタン原産
1800年代から続く伝統品種で、ヨーロッパでも人気の白にんじん。野生的な香りは加熱しても失われません。

■ Little Fingers Carrot(リトルフィンガー にんじん)セリ科 アフガニスタン原産
フランス生まれのかわいいミニにんじん。甘み豊かでサラダ、煮物、ピクルスなどで食卓を楽しく彩ります。プランターでも栽培できるので、ベランダでも作られます。

60cmの畝に、2本のすじをつけて、水をかけて湿らせて、そこに種を2cm間隔くらいでまき、薄く種が隠れるくらいにざるを使って土をかけて、少し押さえます。にんじんは、乾燥に弱いので、上から以前に刈ってあった草をかけました。発芽してね。



そして、乾かしておいたじゃがいもの「種いも」を畑に植えました。以前に植えた分と合わせて、2畝分になりました。芽が出てくるのが楽しみです。うまくできるかなぁ。不安。
8月12日に植えた「農林1号」。
今日植えた「デジマ」「アンデス赤」。
by jetminmintopper | 2009-08-20 22:21 | JetMinMinFarm
JetMinMinFarm 側溝のふた作り と じゃがいも植え
みなさんは、どんな夏休みをお過ごしですか?
私達JetMinMinは、今月のはじめに、九州から来た親戚と一緒に箱根方面に旅行に行ってきました。その様子はまた書きますね。このお盆の期間は、ギフトショーのための新作商品制作やカタログ制作を進めながらの、畑仕事をしています。

昨日は、JetMinMinFarmの東側の道路沿いの側溝のふた作りと、じゃがいもの種いもを植えました。

a0101591_22463039.jpga0101591_22464560.jpg
今まで、側溝の中まで土が流れ込んでいて、側溝をふさいでしまっていたので、土を取り除きました。
そして、先日届けていただいた、杉の間伐材と、以前の相生事務所で棚板として使用していた板を再利用してドブ板を作りました。側溝の溝の幅に合わせて、角材を組んで、歩いて運んで、板材でふたをしました。これで、土が流れ込まなくなったし、駐車場のエリアを作ることができます。すっきりしました。

a0101591_22474946.jpga0101591_2248156.jpg
a0101591_2248217.jpga0101591_22483331.jpg
切って乾燥させていたじゃがいもの種いもを持って畑に。60cm幅の畝に、種いもの切り口を下にして、種いもの大きさ分の土をかぶせるくらいの深さに埋めて、30cm間隔くらいで植えていきます。ここでも植えた場所に枯れ草をかけました。生えてくるかなぁ。じゃがいも楽しみ。

a0101591_2249197.jpg
畑に直接種をまいたラディッシュは、どんどん芽が出ています。

a0101591_2249267.jpga0101591_2249399.jpg
ベランダで育てている畑用の苗の様子。左上の「ブロッコリーロマネスコ」は、だいぶ大きくなってきました。
by jetminmintopper | 2009-08-13 23:15 | JetMinMinFarm
JetMinMinFarm 地震の後
今日、朝5時すぎ、揺れで目が覚めました。最初ぐらぐら揺れていて、途中からゆっさゆっさと左右に大きく揺れました。今まで経験したことがない大きな揺れ。とても怖かったです。浜松は、震度4でした。ご心配の声をいただきありがとうございました。畑も私たちも被害がなくて、良かったです。地震は怖いです。

a0101591_23323590.jpg
先日、直まきしたラディッシュたちが、早速ところどころから芽がでてきています。力強い。嬉しい。
にんじんは、まだです。

a0101591_2332487.jpga0101591_23325935.jpg
今日は台風が去って、とても暑い一日でした。枯れ草を畝にかけていると、土の乾燥を防ぎ、水やりもあまりしなくていいそうですが、あまりに暑かったので、夕方水やりしました。今のところ、畑に水道をひいていないので、ポリタンクに水を入れて、一輪車で運んで、じょろで水やりしています。

a0101591_23331259.jpg夏に植えられる「じゃがいも」の種いもを買ってきました。芽が2〜3箇所づつになるように切って(だいたい卵くらいの大きさが目安)、切り口を陽に当てて乾かしています。だいぶ乾いてきました。植えるのが楽しみ。はじめてでも、じゃがいもできるかな?

by jetminmintopper | 2009-08-11 23:52 | JetMinMinFarm
JetMinMinFarm 種まき 第3弾
a0101591_11371559.jpg昨日、JetMinMinFarmの苗用の種まきもしました。

a0101591_11374171.jpga0101591_11375524.jpg
2回目
■ Pole Bean Mix(つるありいんげんミックス)マメ科 中央アメリカ原産
ヨーロッパの伝統品種のミックスです。

■ Pole Bean Borlotto(つるありいんげん ボルロット)マメ科 中央アメリカ原産
カラフルな莢が美しいいんげん。若い莢も乾燥した豆も食べられます。豆の縞模様が特徴的。

a0101591_11381339.jpga0101591_11382691.jpg
■ Cucumber(リル)ウリ科 インド原産
サラダ、浅漬けに適するミニキュウリ。たくさん収穫できます。プランターでも栽培できます。私もベランダでも栽培しています。

a0101591_11384038.jpga0101591_11385323.jpg
■ Italian Parsley(イタリアンパセリ)セリ科 地中海沿岸原産
サラダやパスタなどに重宝します。プランターでも栽培できます。

a0101591_113979.jpga0101591_11392050.jpg
■ Parsley(パセリ)セリ科
いろいろつかえるパセリ。プランターでも栽培できます。

a0101591_11393470.jpga0101591_11394628.jpg
■ Coriander(コリアンダー、香菜、シャンツァイ)セリ科 1年草
別名チャイニーズパセリ。主に中華、東南アジア料理に使用。独特の香り。種子はスパイスの代表。カレーを中心としたスパイス料理などにさわやかな芳香を添えます。

a0101591_1140165.jpga0101591_1140145.jpg
■ Sweet Basil(スイートバジル、メボウキ)シソ科
夏の定番、いろいろ使える大好きなバジル。トマトとの相性は抜群。スイートバジルは、大葉で芳香が強いです。プランターでも栽培できます。

a0101591_11402930.jpga0101591_11404663.jpg
■ Cresson(クレソン、オランダガラシ)アブラナ科 多年草 ヨーロッパから中央アジア原産
湿地が好きなクレソン。苦くておいしい。プランターでも栽培できます。

a0101591_1141249.jpga0101591_11411533.jpg
■ Dill(ディル)セリ科 1年草 西南アジアから中央アジア原産
魚料理にとても合います。種子はスパイスとして、パンなどに使用できます。プランターでも栽培できます。

a0101591_11413215.jpga0101591_11415857.jpg
■ German Chamomile(ジャーマンカモミール)キク科 耐寒性1年草
「カモミール」の語源はギリシャ語で「大地のリンゴ」を意味する「chamaemellon」で、これは花にリンゴの果実に似た匂いがあるためだそうです。カモミールは、近くに生えている植物を健康にする働きがあるといわれ、コンパニオンプランツとして利用されます。たとえば、キャベツやタマネギのそばに植えておくと、害虫予防になります。薬草として使われたり、きれいな花が咲きます。
by jetminmintopper | 2009-08-10 12:21 | JetMinMinFarm
JetMinMinFarm 種直まき ラディッシュ
a0101591_0355669.jpg
今日のJetMinMinFarmは、ラディッシュなどの種を直まきしました。60cmの畝に3列のすじまきです。

a0101591_036441.jpga0101591_0365798.jpg
軽く土をかぶせて、たっぷり水をあげて、刈った草をかけました。

a0101591_0361278.jpga0101591_0362411.jpg
■ 赤丸はつかだいこん(ラディッシュ)アブラナ科
名前のとおり、20日くらいで収穫できるラディッシュ。サラダで食べるとおいしいです。プランターでも栽培できます。

a0101591_0371873.jpga0101591_0373062.jpg
■ French Breakfast Radish(フレンチブレックファスト ラディッシュ)アブラナ科 ヨーロッパ原産
赤と白のコントラストがきれいなかわいいラディッシュ。プランターでも栽培できます。

a0101591_0374823.jpga0101591_038349.jpg
■ Winter Radish(ウィンター ラディッシュ)アブラナ科
黒いラディッシュ。プランターでも栽培できます。

a0101591_0381967.jpga0101591_0383586.jpg
■ Beet Chioggia(ビート)アカザ科
切り口の紅白の縞模様が鮮やか。スライスすると美しい。サラダが鮮やかに。イタリアの伝統品種です。種は、ごつごつしていてコンペイ糖みたいでかわいい。

収穫が楽しみ。

a0101591_0385021.jpgいんげん豆は、昨日作った竹の支柱にからまってくれています。

by jetminmintopper | 2009-08-10 00:55 | JetMinMinFarm