<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
mousse8 工事開始!
a0101591_0114386.jpg今週の火曜日から、浜松市浜北区で美容室「mousse 8」さんの店舗工事がはじまりました。元携帯電話ショップだったところを改装しています。
by jetminmintopper | 2008-10-31 00:16 | WORKS
トッパーのウレタンバンパー
a0101591_051669.jpgトッパーの鼻の拡大です。近くで見ると表面がしぼしぼしていておもしろいです。車のウレタンバンパーみたい。(ぶつかるとブーブーなってしまって衝撃に弱いですが。)
JetMinMinは70年代のウレタンバンパーの車が大好きです。MGーミジェットやアルファ・スパイダーなど、当時の車は今のと比べるとどこかチープで小ぶり。おもに直線と2次曲線(今のは3次曲面)で構成されたボディはエレガントさがだだよっています。そんな車を衝撃から守っていたのが、黒くて大きなウレタンバンパーです。今のはボディと同色で、「決してぶつけてはいけませんよ!」って感じでやさしさが感じられません。
トッパーと初めて会った時、その鼻におおきなウレタンバンパーがついていて大好きになりました。トッパーはどこか70年代のデザインなんです。
a0101591_052331.jpga0101591_053268.jpg

by jetminmintopper | 2008-10-28 00:11 | TOPPER
クレソン わさわさ
9月3日に種を植えたクレソンがとても大きくなりました。クレソンは水耕栽培のイメージが大きいですが、土の鉢でもぐんぐん育ちます。

a0101591_1947270.jpga0101591_19471071.jpg
a0101591_19471864.jpga0101591_19472467.jpg
a0101591_2025712.jpg毎日、少しづつ摘んで食べています。上の方の葉を摘むと、下から新芽がどんどん出て、増えていっています。
朝食では、他のベランダの植物達、レタス・ルッコラ・バジル・パセリなどと一緒に自家製クレープにつつんで食べています。苦辛くておいしい!

最近のクレープの生地には、米粉を使っています。小麦粉だけよりもちもちしておいしいです。
小麦粉100cc、そば粉50cc、米粉50cc、水200cc、卵1個を混ぜ合わせたものに、塩コショウを混ぜて焼いているので、ドレッシングやマヨネーズがいりません。ベランダの葉っぱのそのままの味が楽しめます。(4枚分の分量)

a0101591_1957652.jpga0101591_19571259.jpg

by jetminmintopper | 2008-10-24 20:02 | Little Farmers
John Lennon Museum
RADIOHEADのライブで行った「さいたまスーパーアリーナ」には、なぜか「ジョン・レノン・ミュージアム」があります。ライブの前に早めに行って見て来ました。

John Lennonの生涯や作品を21世紀に正しく伝えたいという願いで2000年に設立されたそうです。オノ・ヨーコ秘蔵のゆかりの品約130点が展示されています。ゾーンが9つにわかれていて少年時代からビートルズ時代、オノヨーコとの出会い、社会活動、主夫時代など時代順に説明とゆかりの品などがありました。けっこうなボリュームの展示で貴重なものもたくさんありました。

ジョン・レノンは、仙人でもただのヒッピーでもなく、当時ニュースタイルな生き方を実践して見せて、音楽も融合していて、メッセージも発信していて、THE CLASHのジョー・ストラマー(Joe Strummer)などと並んで尊敬する好きな人物の一人です。生き方を追った映画などいろいろあるので、知識としては知っていましたが、これだけの量で見ることができるのでとても勉強になりました。(ちょうど前日にNHKの世界遺産の番組でリバプールの特集を見たので余計に楽しめました。)

ジョン・レノンのメッセージは、愛があり、時代が変わっても通じるものが多いなぁと改めて感じました。ひとりひとりが愛に溢れた生活をして、世界が変わり、みんな幸せに生きられるといいなぁ。

a0101591_20265761.jpga0101591_2027433.jpg
a0101591_2027127.jpga0101591_20275444.jpg
John Lennon Museum
さいたま市中央区新都心8番地 さいたまスーパーアリーナ内
tel. 048-601-0009
open. 11:00-18:00
close. Tuesday
ホームページ
by jetminmintopper | 2008-10-23 21:17 | CULTURE
10/05 RADIOHEAD JAPAN TOUR at さいたまスーパーアリーナ
a0101591_2334133.jpg半年前から申し込んであった「RADIOHEAD」のライブに、「MR. FRIENDLY Cafe」さんの工事が完成間近の10月5日、UNDERGROUND-NICOの永田さん親子と私達JetMinMinの4人で、さいたまスーパーアリーナまで見に行ってきました。

RADIOHEADのライブを見るのは今回が初めてで、CDの複雑な演奏を生で見られるのを楽しみにしていました。実際は、生でCD以上の演奏ができていて、改めてすごいバンドだなぁ。と感心。演奏中、ロックのライブなのにメンバー全員が一歩も動かない!天井から垂れ下がったたくさんの棒がいろいろな色と光り方で演出していました。
a0101591_234852.jpga0101591_234143.jpga0101591_2342056.jpga0101591_2342685.jpg
a0101591_2344436.jpga0101591_2345058.jpga0101591_2345888.jpga0101591_2375777.jpg
あと、驚いたのは、プロ用のビデオカメラ以外は持ち込みOKということです。私も演奏の様子をちょっとだけデジカメで撮ったので載せます。



a0101591_2381648.jpga0101591_2382396.jpga0101591_2383150.jpg
さいたまスーパーアリーナは、周辺も整備されていて、きれいで広いところでした。音も良くて、スタンド席からはよく見えていい会場でした。

a0101591_2385325.jpga0101591_239177.jpga0101591_23994.jpga0101591_2391746.jpg
グッズのTシャツも、リサイクルのペットボトルからできていて、プリントも1枚1枚微妙に違うという凝ったものでした。
by jetminmintopper | 2008-10-22 23:23 | CULTURE
次のお店の打ち合わせ
a0101591_22162746.jpg今週は、月・火曜日に浜松に行ってきました。次の店舗の仕事、静岡県浜松市浜北区の美容室「ムース・ユイット」さんの打ち合わせです。職人さん達に集まっていただきました。順調に行けば、来週から工事に入る予定です。工事中の来週から1・2週間は浜松にいることが多いので、よろしくお願いします。浜松のお客様で御用の方は言ってください。
a0101591_22165273.jpg浜松で、稲刈りが終わった後の田んぼです。規則的に並んでいる稲の切り株が美しいです。
by jetminmintopper | 2008-10-22 22:21 | WORKS
HANAKAWA SKATE PARK
廃スケートボード回収のご協力いただいた浜松の「HANAKAWA SKATE PARK」さんに、1つ前の記事の写真の撮影のために「MR. FRIENDLY」と一緒に行ってきました。倉庫を改装した100坪のスペースにスケボーで滑るところとショップがあります。興味がある方は行ってみてください。

a0101591_22354827.jpga0101591_22362053.jpg
a0101591_2236373.jpga0101591_22364972.jpg
a0101591_2237031.jpga0101591_223766.jpg
a0101591_22371382.jpga0101591_22372058.jpg
HANAKAWA SKATE PARK
静岡県浜松市中区花川町1912
tel. 053-438-5995
open. 12:00~21:00
close. 火曜日
花川スケートパークのhomepage
by jetminmintopper | 2008-10-16 22:56 | OTHER
MR. FRIENDLY Cafe   スケボータイル(スケートボードの再利用) コンセプト
a0101591_22442930.jpg体力以外の動力を使わないスケボーはそのコンパクトさから
未来の乗り物だと言う人もいます
ただしどんな物でも使えば使う程ボロくなり
いずれはゴミとして捨てる時がきます
そこで使い古しのスケボーを小さくカットして
壁のタイルとして再利用することを考えました
これで後ろめたくなく心置きなく遊ぶことができます
いつか整備された安全な道路をスケボーで移動する日がきたら
それはそれで幸せな光景だと思います

by jetminmintopper | 2008-10-16 22:34 | WORKS
MR. FRIENDLY Cafe   スケボータイル(スケートボードの再利用)
a0101591_21535087.jpga0101591_21541499.jpg
今回、「MR. FRIENDLY Cafe」で、入り口のアールの壁に、スケートボード(スケボー)のデッキ(板)を再利用しました。スケボーのデッキ(板)は消耗品なので、めいいっぱい遊んだ後にぼろぼろになって廃棄されます。それを、お友達の早見さんがやっている浜松のスケートパーク「HANAKAWA SKATE PARK」さんに協力していただき、時間をかけて集めてもらいました。デッキは、様々な絵が付いていて派手で個性的です。あまりにいろいろで、1枚1枚を見ると壁に使うのはちょっと難しいかなとも思いましたが、全てを同じ大きさに揃えて切って、タイルのようにして壁に貼りました。モザイクタイルや古木など壁に貼る素材はいろいろありますが、どれとも違うちょっとポップアートのような、オリジナルな独特の雰囲気を作ることができました。

a0101591_21542619.jpga0101591_21592964.jpg
全体のバランスを見ながら、貼っていきました。けっこうな迫力です。

a0101591_21545149.jpga0101591_21545871.jpga0101591_2155448.jpg
a0101591_21551796.jpga0101591_21552457.jpga0101591_21553181.jpg
壁のタイル完成後、私たちが尊敬する今回のお客様「スーパープランニング社長の神谷さん」と一緒に、その日にできてきたばかりの焼印を壁に押して、完成しました。(試し押しをしているのが神谷さんです)
by jetminmintopper | 2008-10-16 22:31 | WORKS
MR. FRIENDLY Cafe  壁面緑化エコモス・システム
a0101591_1862544.jpga0101591_1863372.jpg
今回のこの「MR. FRIENDLY Cafe」では、店舗前面の上部を壁面緑化したいというのがあり、いろいろ検討した結果、コケを使った「エコモス・システム」という方法で緑化しました。

壁面緑化は、主には4種類の方法にわかれます。
(1)登はん型
下から植物をつたわせて、壁を覆う。主につる植物を利用。ネット状のもので植物がつたう補助をつくる場合が多い。維持管理費が比較的安い。全体を覆うのに時間がかかる。
(2)下垂型
上部から植物をたらして、壁を覆う。主につる植物を利用。ネット状のもので植物がつたう補助をつくる場合もある。維持管理費が比較的安い。全体を覆うのに時間がかかる。
(3)基盤造成型
植栽する基盤を壁につくる。ポットやコンテナを並べる場合もある。潅水システムが必要。早期緑化が可能。コストがかかる。この前ここで書いた銀座のスウォッチビルはこのタイプ。
(4)エスパリエ
ほとんど見ることがないですが、果樹などの樹木を壁面沿いに植え、横枝を水平に伸ばし、形作る。人工的なひらべったい木みたいな感じ。私の好きなジャック・タチの映画「Mon Oncle(ぼくの伯父さん)」で、ぼくの家にある伯父さんが切ってしまう木はこのエスパリエです。

今回採用したコケを使用した「エコモス・システム」は、基盤造成型にもかかわらず、安価で、手間もかからず、早期に緑化できる方法です。コケは、雨の日に、湿気を探知して、水を必要とします。それ以外の時は仮死状態のようなもので、水を必要としない(晴れの日に水をあげると良くない)ので、雨が当たる場所でしたら、どこでもこの方法でできます。(人の手が当たる場所は、少し不向き。)手間もかからず、店舗には向いています。そして、見た目も緑の植物じゅうたんのような感じでやわらかい印象です。

壁面緑化や屋上緑化には、断熱効果の省エネや、建物の耐久性アップ、CO2の吸収、ヒートアイランド現象の軽減など、建物と環境を守る働きがあります。

a0101591_1864031.jpga0101591_1865517.jpg
a0101591_187389.jpga0101591_187946.jpg
左写真:晴れの日のこけ。眠っている。 右写真:雨の日に水を吸って、開いたコケ。

Jacques Tati オフィシャルサイト かわいいです。
by jetminmintopper | 2008-10-15 19:07 | WORKS