カテゴリ:MOBILE( 17 )
Bye-Bye MINI
b0162086_1952681.jpg
トヨタパブリカ800、VWビートル(CAL-LOOK)、トヨタハイラックス4WDトラック1、トヨタスターレット、シトロエンBX、VWゴルフ2、ルノー5(シュペール)、ホンダアクティトラック、ユーノスロードスター1、トヨタカローラバン、トヨタハイエースバン、VWゴルフ3ワゴン、メルセデスベンツ230GE(ゲレンデヴァーゲン)、アルファロメオ147、ミツビシミニキャブトラック4WD、スバルサンバートラック4WD、ローバーMINIメイフェア(ちなみにMinMin単独は、ツーストのジムニー、ロードスター、プジョー306カブリオレ)
18才で運転免許を取ってから30年の間に乗用商用あわせて17台、道具としての車が大好きで飽きちゃったり壊れたり仕事内容が変わったりする度に乗り換えてきて、また今回、家族が増えるという理由で乗り換えのタイミングがやってきました。
以前147に乗っている時、お友達とのグループキャンプに2台のMINIがいて、森の中でテントの隣に佇んでいるその姿にすっかり魅了されてしまい、帰って来てからネットで調べて即買いしたのが今乗っているMINIです。
浜松にはディンキーという英国車専門ショップがあって、富山から乗って帰って来て即、ディンキーに持って行って「外装や内装はポンコツのまま、機関や足回りは長く乗れるようにバッチリ整備してください」と手を入れてもらいました。サスには前後ハイローキットを組んでもらい、ヨーロッパの都会を走り回っているMINIのように車高をいっぱいまで上げて乗り心地を良くしました。マフラーも古くなっていて音がうるさかったので、新品のノーマルよりも普通のマフラーに変えました。やっぱりMINIにはカフェレーサー感も必要なのでホイールを8本スポークに変えたり、ミラーをメッキのフェンダーミラーに変えたり、フォグランプを付けたり、グリルを変えたり、小さいパーツを黒いものに変えたり、スーリーのキャリアを付けたり、、、ずっと長く乗るつもりでいたのでいろいろと手を加えました。
が、しかし、今回それ以上に嬉しい、家族が増えるという予期せぬ出来事のために、もう少しだけ大きな車が必要になりましたので、泣く泣くこのMINIは手放すことになりました。多分これが最後の週末、きれいに洗車してお気に入りの天竜川の河川敷で撮影会をしてきました。
b0162086_19531195.jpg
b0162086_19544428.jpg
b0162086_1954264.jpg
b0162086_1954641.jpg
b0162086_19534391.jpg
なお、このMINIは次の車を買った店に下取りに出しますが、もし、引き続き乗ってくださる方がいれば10万円(リサイクル料込み)でお譲りします。ノークレームノーリターンで名変手続きと自動車税はご負担ください。車検は今年の10月までついていますので、GWや夏休みに遊ぶ倒すのもいいかもしれません。私達はこれで浜松ー東京日帰りの出張も難なくこなしていましたから、まだまだ楽しめる車だとは思いますが、各所サビサビですし、フロントガラスからは雨が垂れてくるし、1997年の車なので何が起きても不思議はありませんからそのつもりで。
ローバーMINIメイフェア 1997年式 1300cc 4Fマニュアル エアコン付 ETC付 ノーマルアルミホイール4本(タイヤ付)付属 ゴム製チェーン付属 希望者にはJETMINMINのMINIのトランクサイズのトート [4MINI] 付属
b0162086_19551739.jpg
興味のある方は1週間以内くらいにメールでお問い合わせください。
MINIは行き先が決まりました。今まで通り元気に活躍してもらえたら嬉しいです。
by jetminmintopper | 2014-03-23 20:00 | MOBILE
EC-03
昔、高校生だった頃、親父の留守中に親父のヤマハ・ベルーガを勝手に乗り回したことがあった。無免許で。当時は50ccのバイクにはヘルメット着用義務がなく、そのベルーガは70ccだったけど、万が一おまわりさんに遭遇した時50ccに見せかけた方がいいかなあと思って(なにしろバカな高校生だったから)ノーヘルで。それまでは移動手段といったら、公共交通機関以外は歩きか走りか自転車だったから、グリップを回すだけですごいスピードで前に進むということに異次元の感覚を覚えた。
高校を出て、就職して、それまで乗っていたヤマハ・SRがシグナルレースに負けっぱなしで(当時は今ほどの交通量はなく、赤信号で隣りにバイクが止まった場合、青に変わる瞬間にお互いがフル加速すれば必ず次の赤信号まではレースになった)もらった給料を全部使って中古のスズキ・RGγ(ガンマ)を買った。最初の頃はおとなしく乗っていたが、ある日、シグナルレースになって、うっかりフル加速してしまった。2速で何だかいつもと違う感じがして、3速でウイリー。あせってスロットルも戻せなくて慌てた。レースの相手はトップスピードにのる前にレースを放棄した。こんなスゲー乗り物があるんだと思った。
それから、いろんなバイクやスクーターに乗ってきたがこれといった新感覚を感じることもなく、それよりもどれだけ「イバリ」が効くかどうかのような価値観にいつの間にかなってしまい、純粋にバイクに乗る楽しみを忘れかけていた。
先日、久しぶりにビックリした。バイクに乗って楽しかった。そのバイクがこれ。ヤマハ・EC-03。「GIGANT」さんで乗る機会を得た。
a0101591_123253.jpg
a0101591_123910.jpg
以前からエレクトリックビーグルの存在は知っていたし、興味もあって、イベントを見に行くこともあったけど、乗るのは今回が初めて。マフラーがない。そうか、バイクじゃない。まず、またがってみて、ちょっと重いかな。かんたんな説明を受けて少しだけスロットルを開けた。「スベッタ」一瞬思った。「スッ」と前に出た。バイクなら「ドンッ」だ。ギアが無いのが体感できる。アクセルが直接タイヤにつながっているみたいだ。公道に出た。バイクの「前進する」感覚とは全く別の「前方移動」する感覚の連続で、速度は放物線状ではなく右肩上がりの直線で加速していく。最初の2秒はモーターの音。次の2秒はタイヤが路上を回転する音。そのあとは風の音。空気抵抗のいいフルフェイスのヘルメットをかぶれば無音かなあ。左折するのにスロットルを戻すと一瞬ブレーキがかかる感覚。でもそこはよくできたバイク、いい感じに惰性の減速。これは気持ちがいいだけじゃない。いろんな意味で気分もいい。モッズをモダーンズ/先進的と解釈した場合、これはモッズが乗るのに最もふさわしい乗り物だ。行き先はブライトンじゃなくどこかのエコヴィレッジだな。この未来的な感覚・・・欲しい。
a0101591_1241032.jpg
a0101591_1241770.jpg
MinMin:最近何かと電気自動車の話題が多くて、いよいよ電気自動車の時代に進んで行っているのを肌で感じて、ずっと気になっていたところに、このバイクに触れる機会をいただきました。とても楽しみに乗って、スロットルをひねった感じは本当に新感覚で、音も走りも全く違っていてこれからはこういう時代になるんだと強く感じました。古い車やバイクなどデザインが好きなものはたくさんありますが、何かガソリンを使う乗り物に乗るのがとても古いことのように感じてしまうかも。このヤマハ・EC-03は、「ciao」的なヨーロッパのモペットのような気軽さで普通のデザインでけっこういいです。
by jetminmintopper | 2010-12-24 00:31 | MOBILE
新しい仲間 PIAGGIO bravo
先日新しく仲間入りしたモペット(自転車バイク)「PIAGGIO bravo(ピアジオ ブラボー)」の白。(左のモペット)
ずっと欲しくて探していました。以前から持っているciao(右のモペット)とはまた違ってバイクっぽくていい感じ。
カタログデータによると、両方共最高速度50km/h、ciaoは燃費70km/L、人間にも環境にもやさしい乗り物です。

d0115140_084126.jpgd0115140_09330.jpg
d0115140_091779.jpg

by jetminmintopper | 2009-12-03 00:38 | MOBILE
ソーラーバイクレース 2009 in 浜松
19日・20日に、浜松オートレース場で「ソーラーバイクレース 2009」が行われました。
私達は、19日に見に行ってきました。

浜松は、HONDA、YAMAHA、SUZUKIが生まれた街です。
その『オートバイの街 浜松」より、自然エネルギーを実用的に利用した「無公害エネルギー」バイクの物づくりに挑戦するという目的で行われているそうです。

1.太陽エネルギーによる電動バイクを通して地球環境改善への理解を広める。
2.電動バイクの製作により、環境・若者の物づくりへの関心を高める。
3.電動バイクの性能の向上、安全性への認知度の向上。

過去最高の30チームが参加して、6時間耐久レースや、5周スプリントレースなどが行われました。

ソーラーバイクレース 2009 in 浜松 公式サイト

a0101591_2211484.jpga0101591_22111268.jpg
ソーラーパネルがたくさん並べられていました。そこからバッテリーに充電して、バイクに積み込まれています。
太陽電池パネルより供給された電気を規定容量内のバッテリーに充電し、レースを行う。という決まりです。

a0101591_22113619.jpga0101591_22114578.jpga0101591_22115621.jpg
a0101591_2212942.jpga0101591_22121822.jpga0101591_22123485.jpg
a0101591_2212475.jpga0101591_22124770.jpga0101591_22131669.jpg
自転車や三輪自転車を改造したものや、手作りバイクなどいろいろなタイプのバイクがありました。楽しそう。

a0101591_22132033.jpga0101591_22132964.jpga0101591_22133828.jpg
a0101591_22135234.jpga0101591_2214947.jpg
バイクイベントだったので、私達も、Vespa PK125に乗って見に行きました。浜松だとバイクに乗る機会がないので、すごく久しぶりの登場。ソーラーバイクに比べるとうるさくて臭い。古いシステムです。

ソーラーバイクは、音がほとんどしなくて、とても静かでした。
そして、会場も観客もいなくてとても静かでした。
とてもマイナーなレースみたいです。
バイクも日曜大工レベルのものが多かったです。
ソーラーバイクの世界はこれから発展していくのかなぁ。
by jetminmintopper | 2009-09-21 22:48 | MOBILE
さようなら 306カブリオレ
8月5日、MinMinの愛車「PEUGEOT 306 Cabriolet」が運ばれていきました。
2004年、たくさんの候補車の中から306 Cabriolet前期型に決めて、車屋さんに探してもらって中古で購入しました。それから4年、故障もほとんどなくて、とても好きで乗っていました。でも、去年東京に引越した時に、浜松に置いて行ってから、しばらく乗っていませんでした。以前は毎日の通勤に使っていましたが、今は車が必要ない生活になったので、手放しました。
運ばれていくのを見ると悲しく、オープンカーの気持ちよさを味わえなくなるのはさみしいですが、次の人に大事に乗ってもらえることになってとても良かったです。
さようなら、306カブリオレ。

a0101591_23462535.jpga0101591_23463737.jpg
a0101591_234742.jpga0101591_23471839.jpg
PEUGEOT 306 Cabriolet 1997
プジョー 306 カブリオレ
1997年式 前期型N3最終モデル
2000CC
ルシファーレッド
デザイン:ピニンファリーナ (Pininfarina)
カブリオレのみイタリア製
資料
peugeot wikipedia

a0101591_23473586.jpg
a0101591_23475076.jpga0101591_2348472.jpga0101591_23481858.jpg
a0101591_23483169.jpga0101591_23484314.jpga0101591_23485482.jpg
a0101591_2349633.jpga0101591_23491799.jpga0101591_23492997.jpg
後ろ姿がとてもきれいで好きでした。

a0101591_23494657.jpga0101591_23495832.jpga0101591_23501360.jpg
独特のウッドパネル。ダッシュパネルのデザインも美しいです。

a0101591_23502746.jpga0101591_23504161.jpga0101591_23505427.jpg
a0101591_23511068.jpga0101591_23512320.jpga0101591_23513771.jpg
次にもしも車を持つ時は、野菜も乗せられるような、とても小さいオープンカーがいいなぁ。その時はもうガソリン車じゃないのかなぁ。
by jetminmintopper | 2009-08-13 00:33 | MOBILE
車のナンバー
a0101591_2124024.jpga0101591_2125080.jpg
a0101591_213345.jpg引越しで、車のナンバープレートが変わりました。
24-68は、ちょっといやだったので、変わって良かったです。
自分で手続きしたので、取り替えも自分でやります。

by jetminmintopper | 2009-07-30 21:05 | MOBILE
スケボーの大会
a0101591_21383644.jpga0101591_2138461.jpg
a0101591_213992.jpg
a0101591_21393447.jpga0101591_21394432.jpg
今日は、ここでも何度か登場しているいつもお世話になっている、乗り物好きの早見さんがやっているスケボーのパーク「花川スケートパーク」に行ってきました。
今年から、日本スケートボード協会が主催するプロスケートボーダーのツアーの全国3箇所の1会場になったそうで(すごい!)、試合の様子を見に行ってきました。
プロとアマチュアのそれぞれに試合があって、昨日が予選で、今日が決勝です。スケボーは、男女や年齢関係なく一緒に戦うそうです。中には、11歳のプロスケートボーダーも。驚き。
会場は、人がいっぱいでとても活気があって、昼間のスポーツは気分がいいです。近くで見るプロの滑りは、迫力いっぱいです。見ているととても簡単そうだけど、私達は、板に乗るのも精一杯。

せっかく、スケボープッシュ用にオリジナルで素敵なスケートボードを作っていただいたので、もっと練習して思い通りに乗れるようになりたいです。

HANAKAWA SKATE PARK
静岡県浜松市中区花川町1912
tel. 053-438-5995
open. 12:00~21:00
close. 火曜日
花川スケートパークのhomepage
週に1度教室もやっているので、はじめての方でも気軽に体験できます。


by jetminmintopper | 2009-07-19 22:47 | MOBILE
スケボープッシュで行こう!
a0101591_22786.jpga0101591_2271988.jpg
ホンダがインサイトを発売しました。プリウス同様ハイブリッドカーで環境に優しく燃費が良くて経済的。こういうのをコマーシャル上はECOというらしい。
僕も乗り物が大好きで、車に乗るし(最近さすがにコンパクトなアルファロメオ147に変えましたが)バイク(ベスパPK125S)にも乗るので、がんじがらめのエコライフを送っているとは言いがたい。もともとJetMinMinは自転車が大好きで、狭い上野毛マンシオンにそれぞれ2台づつ計4台の自転車があります。浜松では近距離の移動には自転車に乗っていたんですが、東京の車道はマナーの悪いタクシーだらけでちょっと怖くて乗る気になりません。また、最近はピストなる、よりマナーの悪い自転車乗りもいて、ちょっと同じに見られたくないし、放置自転車の問題も他人事ではない。
「何か未来の乗り物はないかなあ」本当の意味で環境に優しくて(燃費が良くてもガソリンで走るのではちっともエコじゃないから)コンパクトな乗り物。できれば孫悟空のキントン雲のようなもの。そんなことをずっと考えていた時、お友達の早見君が運営しているスケートパークの案内に「浜松駅からスケボープッシュで45分」という文字を見つけて『コレダ!!』と。スケボープッシュというのは、道路などをスケボーで移動する時、片足は板、片足は道路をケンケンキックする様のことです。
決して新しい乗り物じゃないし、そもそも乗り物という意識はないし、どちらかというとガラの悪い横乗りの若者達のオモチャという感覚で、公園では我が物顔でトリッキーな邪魔臭い遊びをしているガキ臭いものという感覚なのですが、早見君のとこ(花川スケートパーク)にいる若者達は、ちゃんと挨拶もできるし、敬語も使うし、気も使う、いい若い衆ばかりなので、ひょっとしたらこういう感じが未来的なのかもと。
そこで、早速、早見君にオリジナルのスケボーをオーダーしてきました。「裏道を快適に移動するため限定の機能を備え、43のオッサンが3日で乗れるようになる乗りやすさ、ちゃんと走って、ちゃんと曲がって、ちゃんと止まれる、フォルクスワーゲンのようなスケボー」という課題を与え、全てオマカセで。
ジェントルSK8ERを目指して、さあみんなもスケボープッシュで行こう!
写真は、いろいろなボードに乗って、乗りやすさなどを研究しているところです。

a0101591_2275493.jpga0101591_228345.jpg
a0101591_2283868.jpga0101591_2284723.jpg
上の2枚の写真は、実は早見君も新しいスケボーの形をいろいろ模索している最中で、いろんなスケボーを手に入れて実際に乗ってみたりしながら研究しているらしく、その一部の珍スケートボードたちです。

HANAKAWA SKATE PARK
静岡県浜松市中区花川町1912
tel. 053-438-5995
open. 12:00~21:00
close. 火曜日
花川スケートパークのhomepage

去年デザインしたお店「MR. FRIENDLY Cafe」さんで使用した
スケボータイル用の廃スケートボード
も提供していただきました。

私達の住む、世田谷区上野毛のまわりでは、大きい通りから中に入った道で、スケボープッシュの人をけっこう見かけます。犬の散歩している人まで。すごい。
by jetminmintopper | 2009-03-02 22:06 | MOBILE
さようなら 230GE
a0101591_22505024.jpga0101591_225058100.jpg
2007年4月から約1年半、大事に乗ってきた「230GE」を、10月に手放しました。
古い車ですので、トラブルがいろいろあったこともありますが、この短い間にも自分達の引越しで暮す環境や世界の状況や考え方が変わって、大きい車に乗ることや、燃費の悪そうな車に乗ることに罪悪感を感じるようになってきて、コンパクトな車に変えたいと思ったことが大きな理由です。
1987年製の20年前の車とは思えないくらいに良く走り、燃費もイメージよりは悪くなく(7km~8km/リッター)、荷物もたくさん載り、デザインも好きで、歴史のあるいい車でした。買ったお店、230GEの専門店愛知県尾張旭市にある『GEORGE KUIK INC.(クイック)』さんに無事に買取りしていただきました。また次の人に大事に乗ってもらえるといいなぁ。

a0101591_22511196.jpga0101591_22511865.jpg
a0101591_22513795.jpga0101591_2252367.jpg
a0101591_225130100.jpga0101591_22521954.jpg
a0101591_22524830.jpga0101591_22531269.jpga0101591_22531955.jpg
a0101591_2253334.jpga0101591_22534077.jpga0101591_2254499.jpg
a0101591_22535480.jpga0101591_22541115.jpga0101591_22541740.jpga0101591_22542423.jpga0101591_22543752.jpg
a0101591_22544343.jpga0101591_2254567.jpga0101591_2255163.jpg
a0101591_22552056.jpga0101591_22551342.jpga0101591_22553385.jpg
a0101591_22554073.jpga0101591_22555296.jpga0101591_22554699.jpg
a0101591_22555922.jpga0101591_2256519.jpg a0101591_22561830.jpg
a0101591_22562449.jpga0101591_22563298.jpga0101591_22564483.jpg
a0101591_22565888.jpga0101591_2257551.jpga0101591_22571221.jpg
さようなら 白黒の230GE
by jetminmintopper | 2008-12-17 23:36 | MOBILE
PK125 復活!
先日修理に出したPK125がなおったので、昨日、日本橋浜町の「株式会社ベスパ」さんまで取りに行って、無事に帰ってきました。なおって良かった。

a0101591_23131283.jpga0101591_231365.jpg
a0101591_23125240.jpga0101591_23125913.jpg
a0101591_23131874.jpg実は、先週の日曜日の7日にも、取りに行きました。ウィンカーなどハンドル周りの電気配線などを一通り見ていただき、完璧になおったのでうきうきで帰ろうとしたら、突然の大雨が。カッパを着て、帰っていたら、六本木あたりでガス欠。西麻布まで押してガソリンを入れても、エンジンがかからず。おかしい。雨だし、落ち込みました。とりあえずどうしようもないので、JAFを呼んで来てもらいました。(最近はバイクも対象になっています。助かる。)すると、プラグのせいかと思ったら、エンジンをかける火花が散っていませんでした。この場ではなおる見込みがないので、再び、(株)ベスパさんに電話して、JAFの車に乗って逆戻りです。ちょっと落ち込みながらその日は、電車で帰りました。

プラグ周りの線がぼろぼろだったそうで、雨も当たってショートしたりしたようです。今までのメンテナンスが悪かったので、電気周りがかなり痛んでいて、線がむき出しだったり、断線していたりしてひどかったようです。今回は、配線をやり直して、きれいになったのでこれでしばらく大丈夫。なことを祈ります。
古い乗り物も、わかる人がメンテナンスをしっかりして、悪くなるところがわかっていれば、そうそうは壊れません。今回、「株式会社ベスパ」さんは、80年からベスパを扱っていて、メカに強いお店で安心して修理をお願いできて良かったです。これでまた長く乗れるといいな。

VESPA PK125 資料
by jetminmintopper | 2008-09-15 23:48 | MOBILE